<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日、6月29日はあずき5歳のお誕生日!
お誕生日おめでとう〜あずき
d0142191_2153359.jpg

ちょっと高級なご飯でお祝いです。
d0142191_21541213.jpg

あっという間の5年間・・・
あずきがいてくれたおかげでとても楽しい時を過ごすことができました。
d0142191_21543027.jpg

これからも沢山沢山一緒に元気にお誕生日が迎えられますように・・・
我が家の子になってくれてくれてありがとう あ〜ちゃん
これからもよろしく!
[PR]
すっかり更新が滞ってしまいました〜
ここ2週間、サミイ色々な事がありました。
暴れん坊サミイ
いつか怪我をしないかと心配していた矢先
d0142191_1662747.jpg

落ちる所は見ていないのですがたぶんキャットウオークから
ライトのレールの方に行こうとして、落下
落ちたときの音で気づきました・・・
ニャンパラリンと着地できたようですが、
左前足をあげて歩き出しました。
本猫もすごく痛がるでもなく、見た目も大丈夫だったので
病院も終わっていた時間でもあったので、一晩様子を見ることに・・・
d0142191_1665280.jpg

朝もやはり足を引きずっていたので、病院へ
触診、レントゲン〜
「残念ながら折れています。」と先生
足先の小さな骨なので手術をしたり、ギブスをすることができないので
出来るだけ安静にして自然治癒を待つしかないとのこと。
元気一杯のサミイが安静にできるわけもなく・・・
ひやひやな日々が始まりました。
ケージに入れて、飛んだりはねたりしないようにしようかとも考えましたが
ケージから出せ出せと足でばりばりされたりしたら、大変だし
キャリーに入っても出せ出せ攻撃が激しいので、無理と判断
高いところから降りようとすれば、抱っこして下ろしてなんてことをしていました。
しかし、骨折しているのに走り回ったりして痛くないのでしょうか・・・
不思議です。

そんなばたばたな中、スプレーが始まってしまい さあ大変
くせになってしまっては大変と言うことで、急遽病院に予約
手術をする前に、RIENさんに里帰りするお約束もあったので
手術までお預けすることに。
そして、手術・・・
怒濤の出来事でサミイも人間も大変でした。

手術が終わり、1週間後の経過観察も良好
骨折から1ヶ月後の経過も順調と言うことで少し安心。

あぶないライティングレールを梁のように改造しました。
d0142191_167364.jpg

d0142191_1671733.jpg

d0142191_1672992.jpg

これでも落ちるようだったら猫失格!?
いえいえ、今度は網でも張ろうかと考えたりしています。

サミイ色々お疲れ様でした・・・
d0142191_1664143.jpg

自分の運動神経と相談して遊んでくださいね〜
[PR]